電気脱毛施術を受ける前に!副作用やトラブルなどのリスクを確認

電気脱毛施術を受ける前に!副作用やトラブルなどのリスクを確認

電気脱毛は毛穴の奥の組織に針(ニードル、プローブ)を差し込み、微弱電流を流すことで毛を処理する永久脱毛方法です。ここで気になるのが副作用やリスクです。電気脱毛ではリスクをしっかり確認しておけば、トラブルが起きてしまうことを防ぐことができるはずですよ。

 

電気脱毛では特に大きな副作用が起きてしまうことはありません。しかし技術力の低いサロンなどでお手入れを受けてしまうとやけどのリスクは高まります。電気脱毛は毛包に針を正しく刺さなくてはいけません。毛包が傷ついてしまうと内出血や炎症などトラブルの原因になってしまいます。傷がひどい場合色素沈着を起こしてしまうこともあります。また刺激によりかゆみなどの副作用が起きる場合もあります。

 

経験を積み重ねた熟練のスタッフであれば体を安心してまかせることができますが、施術人数が少なく慣れていないスタッフですと少し心配ですよね。1日に数人担当する場合と、3日に数人施術を行う場合では熟練度がことなります。サロンをえらぶ時にはどれだけの人が利用しているのかということも考えることがトラブル回避につながりますよ。

 

すでに多くのユーザーが電気脱毛を利用しているエステティックTBCならば、他のサロンでの脱毛が上手くいかなかったという方も安心できるのではないでしょうか。男性の濃いヒゲはもちろん、女性の顔のうぶ毛などもしっかりお手入れすることが可能です。ティービーシーでは事前にカウンセリングを受けることができるのでぜひ気軽に相談してみてくださいね。