電気脱毛を行う病院やクリニック・皮膚科などの医療機関について

電気脱毛を行う病院やクリニック・皮膚科などの医療機関について

電気脱毛は皮膚科のある病院や美容クリニックなどの医療機関でも利用することができます。基本的な脱毛の仕組みはエステ店のニードル脱毛と同じですが医師のサポート体制やトラブル時の対応などについては病院の方が安心だと感じる方は多いです。

 

美容クリニックなどでは絶縁針を使い施術を行います。針に絶縁部があるため肌に直接熱が伝わりにくく、やけどなどのトラブルの可能性が低くなります。また絶縁部分が針の刺し過ぎを防止しています。エステの施術に比べると通電時間が短いのが特徴です。あまりにも痛みが強い場合は麻酔をしてもらうこともできます。また施術後は抗生物質などお薬を出してもらうことができるのが病院のメリットではないでしょうか。

 

しかし口コミなどをチェックしてみるとクリニックではなくエステサロンでの電気脱毛をえらんでいる方も多いです。その理由は家の近くに信頼のできる病院がない、電気脱毛を取り扱っている医師がいないなどです。たしかに全国規模でサロンを展開している方が利用もしやすいです。

 

電気脱毛で評判の良いエステティックTBCは全国に店舗を展開しています。そのため家の近くに医院などがないという方も通いやすいのではないでしょうか。脱毛には1年から2年ほどの期間がかかるといわれています。TBCならばお手入れを受けている期間に引っ越しをしてしまっても別の店舗で続きから施術を受けることができます。また電気脱毛と当時に光脱毛を利用することができるのもメリットです。各店舗では無料カウンセリングを実施しています。興味のある方は気軽に相談してみてくださいね。